NEWS

iFデザインアワード2017を受賞

2016年にデビューしたKANEBO。
そのスキンケア、メイクアップのプロダクトデザインが評価され、「パッケージ部門」でそれぞれ「iF デザインアワード 2017」を受賞しました。

iFデザインアワードとは...
国際的に権威のあるデザインアワードのひとつ。
ドイツで最も長い歴史を持つ独立したデザイン団体「iF International Forum Design」が1953年から毎年、優れたデザインを選出して授与しているものです。
今回は、59の国と地域からエントリーされた5,575件の作品の中から、受賞作品が選出されました。

SKINCARE PRODUCT DESIGN

うるおいが続く肌のイメージや、一日、一月、一年、一生と移りゆく時間の流れまでをも、情緒的に表現することを目指しました。
そしてモチーフとして取り入れたのは、自然からインスパイアされた「絶え間ない水の流れ(FLOW)」。
天面に施した、まるで水が流れ落ちていくような優美なデザインが、時間の流れと自然のエネルギーが流れるさまを感じさせます。

MAKEUP PRODUCT DESIGN

「K」を象徴としながら、内面から美しく輝き、発光するようなツヤや光感(GLOW)を効果的に用いています。
それはKANEBOをお使いになる方の、生き方や振る舞いを表現したもの。
グラフィカルな形状とセンシュアルな色のコントラストが印象的なデザインは、内面の輝きと意志の強さを併せ持った現代的な女性らしさを感じさせます。

デザイナー紹介

(株)キュリオシティ
グエナエル・二コラ氏

DESIGNER'S VOICE

このたびの「KANEBO」の「iFデザインアワード」受賞を、デザイナーとして大変嬉しく、誇らしく思っています。
「お客さまに一生寄り添っていきたい」という商品が持つ思いやポテンシャルが、パッケージを通して皆さんに伝わることを願っています。

1966年フランス生まれ。1991年来日。1998年デザインスタジオ「キュリオシティ」設立。インテリアから、コスメティック、パッケージまでシームレスに活動。その多様な才能を生かし、近年はプレステージブランドを中心に店舗設計からブランディングまでトータルに担当することも多い。カネボウ化粧品では、KANEBOの他、LUNASOL・SENSAIのプロダクトデザイン及びカウンターを手掛けている。

Page Top