smile_performer-3

SMILE PERFORMER

カネボウ スマイル パフォーマー
全1種 33mL×4枚入 5,500円(税抜)

  • 表示価格は希望小売価格です

オンラインショップで購入

  • at cosme(別ウィンドウで開きます)

  • Amazon(別ウィンドウで開きます)

  • 小田急百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • 近鉄百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • 西武そごうe.デパート(別ウィンドウで開きます)

  • 大丸松坂屋オンラインショッピング(別ウィンドウで開きます)

  • 高島屋オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • Tokyuネットショッピング(別ウィンドウで開きます)

  • 東武百貨店オンラインショッピング

  • 阪急(HANKYU BEAUTY)(別ウィンドウで開きます)

  • 藤崎百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • meeco(別ウィンドウで開きます)

  • lohaco(別ウィンドウで開きます)

ここから先は外部サイトへ移動します。
価格やサービス内容については、外部規約に従うもので、当社は一切責任を負いません。

2021.9.10 NEW

口角から頬全体へ、引き上げながら密着させ、ホールド。
笑顔を呼び覚ますようなシートマスク。

頬・口角、フェースラインを、こめかみに向かって引き上げながら密着させ、しっかりホールド。
うるおって、ハリとツヤに満ちた肌に導き、気分まで引き上げるようなスマイルパフォーマー。

頬・口角、フェースラインをこめかみに向かって引き上げながら密着させる。2つのバンドがつけている間じゅう、強力にホールド。

密着性が高く、肌に追随する濃密セラムと、
高密着シートで、約10分間のお手入れタイム中、
つけたまま動いても浮かない、ずれない、はがれない。

心地よいお手入れタイムに笑顔がほころび、
気分まで引き上がるよう。
お手入れ後の肌はうるおってハリのあるふっくらとしたツヤ肌へ。

vi-smile_performer

シート設計

頬・口角/フェースラインバンドを引き上げて笑顔をかたちづくるシート設計

引き伸ばすように肌にフィットして、ホールド感と密着性を両立する、
伸縮性に優れた厚手シートを採用。

【シート上部設計】

  • 髪の生え際にかからないカッティングで、浮き・よれなく額部分にフィット。

  • 頬部位に切れ込みを入れ、どんな顔立ちの立体にもフィットし、気になる目まわりにも密着。

【頬・口角バンド設計】

  • 口角を起点に頬全体を引き上げ、ホールドする切れ込み角度とバンド幅。

【フェースラインバンド設計】

  • フェースラインの肌にフィットさせ、引き上げて密着させる。

  • こめかみで「頬・口角バンド」に重ねることで、ホールドし浮きにくい。

img_sheet-musk-01

ご使用方法

オン スキン エッセンス V/Fや化粧水で肌を整えた後にお使いください。

img_houhou-1

1.

シート上部を目の位置に合わせて額、顔の形にフィットさせ、つなぎ目(●)をすべて切り離します。

img_houhou-2

2.

「頬・口角バンド」は小鼻の脇をおさえながら口角を上げるように頬全体を引き上げ、こめかみ位置(×)で密着させます。

img_houhou-3

3.

あご先の部分をおさえ、「フェースラインバンド」を、フェースラインにフィットさせながら引き上げ、こめかみ位置(×)で密着させます。

FORMULATION

処方

「密着モバイル濃密セラム」

シートと肌を埋め続ける厚みを保ちつつ、流動性も兼ね備えた処方。
シートからの浮きを抑制し、肌の隙間をつくらない肌への「密着・追随」を実現した密着モバイル濃密セラム。
高密着シートと組み合わせ、約10分間のお手入れタイム中、動き回っても浮かない、ずれないホールド力を実現。

INGREDIENTS

複合保湿成分

・ゼニアオイ花エキス
・月桃葉エキス(ゲットウ葉エキス)
・コメヌカエキス
・メチルセリン
・グリセリン

FRAGRANCE

香り

茶花の香り「ティートピア」をアクセントに、ミュゲとローズ、優雅なジャスミンが織りなすフルーティーフローラルの香り。

使用方法

●開封前に、袋の上を数回、手の平で軽くなでるようにすると、マスクに美容液がしみわたります。

●カネボウ オン スキン エッセンス V/Fや化粧水で肌を整えた後にお使いください。

●マスクにはつなぎ目(●)があります。

●袋からマスクを取り出し、シートの目の部分を外側に折り返します。

●マスクを目の位置に合わせて、シートの上半分を外側に向けて引っ張りながら額、顔の形にフィットさせ、つなぎ目(●)をすべて切り離します。

●その後、片側ずつ小鼻の脇を片手でおさえながら、Aをこめかみ(×)に向かって口角を上げるように頬を引き上げ、重ねて密着させます。

●さらに口もとの位置にマスクを合わせ、あご先の部分をおさえながら片側ずつフェイスラインに沿い、Bをこめかみ(×)に向かって引き上げ、重ねて密着させます。

●目周りの肌もケアしたい場合は、目を閉じ、外側に折り返しているシートをまぶたにかぶせてください。

●10分程度おいてからマスクをはがし、肌に残った液を手のひらで下から上に引き上げるようにしてよくなじませます。


使用上の注意

●傷やはれもの、湿疹等異常のあるところにはお使いにならないでください。

●お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。化粧品がお肌に合わない時は、使用を中止してください。
(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮フ科医にご相談されることをおすすめします。

●目に入らないように注意し、入った時は、すぐに充分洗い流してください。

●子供や認知症の方などの誤飲・誤食等を防ぐため、置き場所にご注意ください。

●極端に温度の高い所や低い所、直射日光のあたる場所には置かないでください。

●開封したマスクはすぐに使用してください。

●長時間の使用やマスクをつけたまま眠ることはおやめください。

●衛生上、一度使用したマスクは繰り返し使用しないでください。

●マスクは水にとけませんので、水に流さないでください。

Page Top