scrubbing_mud_wash

SCRUBBING MUD WASH

カネボウ スクラビング マッド ウォッシュ
全1種 130g 2,500円(税抜)

  • 表示価格は希望小売価格です

オンラインショップで購入

  • at cosme(別ウィンドウで開きます)

  • Amazon(別ウィンドウで開きます)

  • 小田急百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • 近鉄百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • 西武そごうe.デパート(別ウィンドウで開きます)

  • 大丸松坂屋オンラインショッピング(別ウィンドウで開きます)

  • 高島屋オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • Tokyuネットショッピング(別ウィンドウで開きます)

  • 東武百貨店オンラインショッピング

  • 阪急(HANKYU BEAUTY)(別ウィンドウで開きます)

  • 藤崎百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • meeco(別ウィンドウで開きます)

  • lohaco(別ウィンドウで開きます)

ここから先は外部サイトへ移動します。
価格やサービス内容については、外部規約に従うもので、当社は一切責任を負いません。

2021.3.5 NEW

研ぎ澄ますように、磨き上げる。取り去りたいという衝動を解放する。

肌に吸い付くような生泥感触のペーストが三段階に質感変化。研ぎ澄ましたかのように、すべらかで明るい肌へ。
「すっきり落とし切りたい」という洗顔の衝動を毎日迷いなく解放する、吸着磨き上げ洗顔。

「モロッコ溶岩クレイ(洗浄成分)」高配合 のペーストに崩壊性スクラブを配合。余分な皮脂を吸着し、古い角質、毛穴汚れをすっきり取り去り、なめらかでうるおい感のある、クリアな肌へ。

濃密で吸い付くような生泥感触のペーストが洗顔中に、三段階に質感変化。どの瞬間にも感じる解放感で清々しい洗い上がり。

構成する洗浄成分のバランスを調整し、溶岩クレイの特長のある重いテクスチャーを存分に引き出しつつ、つっぱり感のない、気持ちのよい洗い上がりで毎日使用できます。

ペったりと密着するペーストながら、水を加えるとすぐにもこもことした泡が立ち、肌の汚れを浮き上がらせ、一気にリリース。
濃密な泡での泡洗顔もかなえます。

  • カネボウ化粧品において

vi_scrubbing_mud_wash

三段階の質感変化

①ペーストをのせ広げる。肌に吸い付くように密着し、クレイが皮脂を吸着。②スクラブを転がすようになじませる。古い角質や汚れなどのざらつきを除去し磨き上げる。③少量の水を含ませ、泡立てる。濃密な泡が一気に泡立ち、蓄積汚れを浮かせてリリース。 質感変化:はじめは重い質感。のばすとスクラブが崩れ出し、軽い質感に。スクラブが更に小さく崩れたら水を加え、泡立てる。

①ペーストをのせ広げる。肌に吸い付くように密着し、クレイが皮脂を吸着。②スクラブを転がすようになじませる。古い角質や汚れなどのざらつきを除去し磨き上げる。③少量の水を含ませ、泡立てる。濃密な泡が一気に泡立ち、蓄積汚れを浮かせてリリース。 質感変化:はじめは重い質感。のばすとスクラブが崩れ出し、軽い質感に。スクラブが更に小さく崩れたら水を加え、泡立てる。

①ペーストをのせ広げる。肌に吸い付くように密着し、クレイが皮脂を吸着。②スクラブを転がすようになじませる。古い角質や汚れなどのざらつきを除去し磨き上げる。③少量の水を含ませ、泡立てる。濃密な泡が一気に泡立ち、蓄積汚れを浮かせてリリース。 質感変化:はじめは重い質感。のばすとスクラブが崩れ出し、軽い質感に。スクラブが更に小さく崩れたら水を加え、泡立てる。

INGREDIENTS

成分

複合洗浄成分:
・モロッコ溶岩クレイ
・スクラブ(セルロース・シルク・エチルセルロース)
・タウリン由来洗浄成分(ココイルメチルタウリンNa)

複合保湿成分:
・ローズヒップオイル(カニナバラ果実油)
・グリセリン

FRAGRANCE

香り

茶花の香り「ティートピア」をアクセントに、ミュゲとローズが織りなすフルーティーフローラルの香り。


使用方法

朝晩のデイリーケアとして
あらかじめ顔を濡らし、直径2cmほどのペーストを目の周りを避けた顔全体に広げます。手でスクラブをなじませたら、少量の水またはぬるま湯を加え、泡立てながら顔全体を洗いすすぎます。

スペシャルケアの部分マスク洗顔として
(週に1度ほど、べたつきやざらつきが気になる時に)
顔が濡れていない状態で使用します。直径2cmほどのペーストを、Tゾーンなどテカリや毛穴汚れが気になるところにのばします。
30秒ほどおいた後、少量の水またはぬるま湯を加えて泡立て、顔全体を洗いすすぎます。


Page Top