vi_performing drop__lg

vi_performing drop__lg

vi_performing drop__sm

performing_drop

PERFORMING DROP

カネボウ パフォーミング ドロップ
全3色 25mL 3,000円 (税抜) (MISTY WHITEのみ:SPF25 · PA++)

  • 表示価格は希望小売価格です

オンラインショップで購入

  • at cosme(別ウィンドウで開きます)

  • Amazon(別ウィンドウで開きます)

  • 小田急百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • 近鉄百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • 西武そごうe.デパート(別ウィンドウで開きます)

  • 大丸松坂屋オンラインショッピング(別ウィンドウで開きます)

  • 高島屋オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • Tokyuネットショッピング(別ウィンドウで開きます)

  • 東武百貨店オンラインショッピング

  • 阪急(HANKYU BEAUTY)(別ウィンドウで開きます)

  • 藤崎百貨店オンラインストア(別ウィンドウで開きます)

  • meeco(別ウィンドウで開きます)

  • lohaco(別ウィンドウで開きます)

ここから先は外部サイトへ移動します。
価格やサービス内容については、外部規約に従うもので、当社は一切責任を負いません。

表現の幅を広げる滴で、
肌印象を自在に操る。

下地としてファンデーションの前に使うだけでなく、混ぜて使用することで、
肌の色だけでなく質感をもビビッドにコントロールして透け感まで高める新発想のカスタムエンハンサー。
表現の幅を広げる滴が、肌印象を自在にアップデートし、あなたの個性を加速させていく。

混ぜることで、肌の色だけでなく
質感をもビビッドにコントロールする新発想の処方で、
透明感と抜け感のある仕上がりを楽しめる化粧下地。

なりたい肌や仕上がりに合わせて滴量を調整し、
仕上がりの幅を楽しむことができます。

5Rニュアンスパール効果で、
どの色もしっくり肌の色になじみ、美しく引き立てます。

通常の化粧下地としての​​使い方だけでなく、
カネボウ フュージョンフィット ウェアと混ぜて使用することができます。

  • 上下によく振ってからお使いください。

カネボウ フュージョンフィット ウェアと混ぜて使うことで
肌印象を自由に表現できる

【混ぜて使用する場合】
スキンケアで肌を整えた後、手の甲または手のひらで、カネボウ フュージョンフィット ウェアの1回使用量(顔全体でポンプ1~2押し分が目安)にカネボウ パフォーミング ドロップの1回使用量(2~3滴が目安)を混ぜ、顔全体にむらなくのばしてください。

img-01

RADIANT BLACK

img-03

VIBRANT RED

img-02

MISTY WHITE

  • カネボウ フュージョンフィット ウェアと混ぜて使用した際のイメージ

radiant_black

RADIANT BLACK
肌にうるおったツヤを与えるとともに、引き締まった印象に仕上げるラディアント ブラック

vibrant_red

VIBRANT RED
肌に血色感を与え、いきいきとした印象に仕上げるヴァイブラント レッド

misty_white

MISTY WHITE
肌を明るくみせ、やわらかい印象に仕上げるミスティ ホワイト

FORMULATION

処方

KANEBO透明乳化新技術
「クリアトランスフォーメーションオイル処方」

(RADIANT BLACK/VIBRANT RED)

クリアトランスフォーメーションオイルは主に水で構成された水相に近い屈折率をもつため、光が透過。
乳化しても白くにごることなく、クリアな状態を保つ。
カネボウ フュージョンフィット ウェアと混ぜても、にごらずクリアな発色が続く。

  • MISTY WHITE については処方が異なりますが、同様にカネボウ フュージョンフィット ウェアに混ぜて、美しい仕上がりを楽しめます。

使用方法

〇ご使用前に、キャップを閉めたまま必ず上下によく振ってからお使いください。

〇化粧下地として使用する際は、スキンケアで肌を整えた後、手の甲または手のひらに適量とり、直接肌にのばしてください。美しく仕上げたい場合の使用量の目安は顔全体で直径1cm程度です。

混ぜ合わせ方:
〇混ぜて使用する際は、スキンケアで肌を整えた後、手の甲または手のひらで、カネボウ フュージョンフィット ウェアの1回使用量(顔全体でポンプ1〜2押し分が目安)にカネボウ パフォーミング ドロップの1回使用量(2〜3滴が目安)を混ぜ、顔全体にむらなくのばします。


使用上の注意

〇傷やはれ もの、湿疹等異常のあるところにはお使いにならないでください。

〇お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。化粧品がお肌に合わない時は、使用を中止してください。
① 使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
② 使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮フ科医にご相談されることをおすすめします。

〇目に入らないように注意し、入った時は、すぐに充分洗い流してください。

〇子供や認知症の方などの誤飲等を防ぐため、置き場所にご注意ください。

〇ご使用後はキャップをきちんとしめてください。

〇極端に温度の高い所や低い所、直射日光のあたる場所には置かないでください。

  • 写真は全て仕上がりイメージです。

  • SPF とは紫外線B 波から肌を守る効果を示す指数、PA とは紫外線A 波から肌を守る効果を示す分類です。SPF、PA 表示は国際的な基準で1cm²あたり2mg塗布して測定した値です。商品選択時の目安とお考えください。
  • アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーがおこらないというわけではありません)

Page Top